スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うでどけい

2006年09月12日 01:20


闇夜の街灯に
腕時計は光って
何だか
宝石を身に付けているような
そんな気がする

つめたい藍色の宝石は
深夜二時をさして
なんだか
不眠症のわたしを
責めるかのようで

寝息をたてはじめたのは
それは
誰だったろうか

画面の向こう側は
ログアウトしました
ログアウトしました
そればっかりで

コンビニエンスストアは
いつまでも明るかった
わたしはどうすればいいのか
さっぱり解らなかった

その感慨は
寂しい
というのにも似て

似て

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。