スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供嫌い

2006年09月06日 19:53


わたしは
子供が嫌いだ
嫌いと云うよりは
苦手と言ったほうが正しいかもしれない

ある日のこと
ミスタードーナツで
ドーナツを数個買い
持ち帰る途中で
男の子が寄ってきた
遊ぼう
と言うのだ
わたしは玩具を持っていないし
それにこれから家に帰るのだよ
と言ったのに
ちゃんと言ったのに
男の子は怪鳥のような笑い声を立て
わたしのミスタードーナツ
オールドファッションと
アーモンドリングと
ストロベリーカスタードフレンチ
を奪って走り去ってしまった
もちろんわたしは
うわあんと泣いた
すると大人が寄ってきて
駄目だよしっかりしないと
等と言う
だって子供が
わたしのドーナツが
と泣きながら言うと
君はもう成人しているのだろう
だから子供に
ドーナツを奪われたくらいで
泣くなんてみっともないよ

わたしは泣きながら帰り
途中でコンビニのドーナツを三つ買った
しゃくり上げながら食べたのだが
ぜんぜんおいしくなかった

またある日のこと
わたしは醤油を買いに行く途中だった
すると道で泣いている女の子がいた
放っておくわけにもいかないので
どうしたの
と声をかけたら
迷子になっちゃったの
と答えたので
手をつないで
一緒に家を探した
路地を曲がり
信号を渡り
住宅街を歩いたのだが
彼女の家は無いようだった

いい加減疲れて
ちょっと休もうか
と言ったら
女の子はにやりと笑って
全部嘘だよ馬鹿
と言うなり手を離し
しっかりした足取りで
家へ帰っていった
嘘泣きだったらしい
涙の跡すらついていなかった
わたしは呆然とした
ショックで
醤油を買うのを忘れたので
夕食に煮物がつくれなかった

子供はこわい
理解しがたい
それに何より意地悪だ
もしピーター・パンが来て
ネバーランドへ行こう
と言ったって
そんな地獄へ等いきたくない

外出するたびわたしは
子供にいじめられやしないかと
びくびくしているのだ

だからわたしは子供が嫌いだ
嫌いと云うより苦手
と言ったほうが正しいかもしれないが
スポンサーサイト


コメント

  1. | URL | .R6HY82k

    なんだか共感してしまった。子供はやはり恐い。

  2. 禮 | URL | -

    じつは

    私も子供は苦手です。前に連詩やったでしょう?実はアレ実話なんです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。