スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不可解な熱帯夜

2006年08月23日 02:21


靴を履いていたら
うしろから恋人が
眠たげな声で
何処へ行くの、
と尋ねてきた

わたしは鍵を握りながら
すっかりどぎまぎしてしまう
さあ何処へ行くのだろうね、
わたしは
こんな夜に何をしに行くのだろうね、

俄かにこわくなった

ドアをあけたら
外は湿気と性欲で満ちている
踏み出すと嫌なにおい
白いワゴンが止まっている

わたしは
何処へ行くんだろうね、
性欲をまつわりつかせたまま
心持ち上を向いて呟いたが
ちっとも解らなくて
星も出ていやしない

どこかで猫か
赤ちゃんが泣いてた
ひどい熱帯夜だった
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。