スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

からだ

2009年05月14日 01:08



かさぶたを剥いたら
その下に暗闇が広がっていたので
慌てて元に戻した
それからなぜかわからないけど
悲しくなって一晩中泣いた


このところ耳がよく聞こえない
頭を振ると硬質なものがぶつかり合うような
からからという音がするし
耳掃除をしても奥のほうでからからという音がするし
耳鼻科へ行って耳掃除をしてもらった
耳鼻科医が先の細いピンセットで
幾つも幾つもつまみだしてくれたのは
プラスティックだったり象牙だったり木だったり
様々な素材のまるい釦だった
耳鼻科医があまり驚かなかったところをみると
ほかにもいろいろなものを
耳に隠し持った人がいるに違いない
こないだは枯葉ばかり出てくる患者さんが来ましたよ
くぐもった声で耳鼻科医は笑った


小学校のとき
急に後ろから驚かされて
心臓がぼろんと落ちてしまったことがある
心臓の落ちたあとの胸にはくろぐろと穴があいていて
みんなはざわついてわたしの周りに輪をつくった
初夏の教室で
なんだか置き去りにされたような気持だった
心臓は床の上で孤独な動物みたいに
所在なくびくびく動いていた
ぽかんと立ち尽くしていたらやがて先生が来て
アラビックヤマトでうまくくっつけてくれたからよかったけど
それでもやっぱり今でも
おどろいたときや切ないときなんかに
くっつけたあとがはがれてしまいそうになるのだ
もう何年も前の糊はすっかり乾いてしまって
鼓動が速くなるとぱりぱりと音を立てる



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。