スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年10月21日 08:20



ふるさとの路上には
秋になりかけた
半透明の風が吹いていた
土のにおいはなまぐさく
それは
遠い昔に何度も嗅いだ
母の体のにおいに似ていた
そのためだろうか
花も動物も樹も虫も
土から生まれたものはすべて
わたしにとって
母のように思える

だからわたしは
静かな夜に
部屋を飛び回る一匹の蚊さえ
殺すことが出来ないのだ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。