スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折り紙を折って

2006年07月26日 01:23


折り紙でピアノを折って
けんぱんをそっと
指で叩いた
ドレミファソ は
かすかに響いて
壁にはねかえって消えていった

折り紙で朝顔を折って
部屋の壁に貼り付けた
朝顔は安物のドロップみたいな色で
風にかさかさと
乾いた音を立てた
なんだかさびしそうだったから
ボールペンでつると葉と
植木鉢を描いてやった

折り紙で箱を折って
その中に隠れた
よりかかるとあっけなく崩れてしまった
逃げ場所ができたと思ったのに
わたしはマルメラを吸いながら
崩れた箱をゴミ箱に捨てた

折り紙でバッグを折って
そのなかに必要なものを入れようとした

携帯電話
財布
下着
洗剤
せんべい
はさみ
詩情
希望
性欲

順々に入れたが
入りきらなかった
詩情だけ残して
あと全部外に出した
それから口をぱちんと留めて
押入れの深くに押し込んだ
何が起こってもこれだけ持って
どこまでも走って逃げ出すつもりだ

折り紙がなくなったから
コンビニに行った
でも 売っていなかった
今朝はあったのに

店員さんに聞こうとすると
店員さんは折り紙になっていて
コンビニもいつの間にか折り紙になっていて
わたしはしばらく立ち尽くした

それからゆっくりとした動作で
丁寧にそれらをすべてほどく
大小 色とりどりの折り紙が出来た
よかった
これでまだしばらくは色々折れる
しかし持ち帰ろうとつまみあげたら
ぱらぱらぱらと霧散してしまった

仕方がないので
一つ隣の
セブンイレブンで折り紙を買った
百円ちょっとだった

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://michmichi777.blog31.fc2.com/tb.php/4-a43615a3
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。