スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自我のめばえ

2006年08月13日 20:21


むかし
保健体育か何かで
【自我のめばえ】について習ったことがある
何でもそれは
思春期に必要不可欠なものなんだそうだが
わたしは授業のあいだずっと
唇を噛み締めるのに精一杯で

内側で戦っていたんだった
確か
凶暴な自分と
あたり一面は荒野だった

もうとっくにめばえていたのだ
あれを【自我】と呼べるなら

実際のめばえは
【自我】なんて易しい言葉で表現できるほど
甘いものじゃございません

って
あのとき先生は
どうして
教えてくれなかったのかな
大人は忘れてしまうのかな

唇は柔らかかった
わずかに甘かった
血の味だったかもしれない

あれから何年も経って
ふと
朝起きると
自分が二人に分裂していた
わたしの隣で眠るわたし

ほんのすこし笑っていて
傷だらけだった

わたしは
わたしを
起こさないようにそっと身支度をし
軽くわたしに口づけた
相変わらず唇は
柔らかくて

それから迷わず靴を履いて
まっすぐ家を出た

そうしてそれっきり
二度と
帰らなかった

どのみち相入れないのなら
どちらかが消えるしか
ありません

でしょう?
スポンサーサイト


コメント

  1. こん | URL | qNeDNfqA

    グッド。

  2. 禮 | URL | -

    これ好きだな。最後のところ、似たような気持ちになったことがあります。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。