スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横断歩道

2008年04月16日 02:39

ある日
ぼんやり横断歩道を渡っていると
横断歩道の黒い部分に
人が落ち込んで
たすけて
と言っているのに出くわした
たすけてあげたいけれど
信号はもう赤になってしまうし
わたしにはどうすることもできないので
こころもち会釈をしながら通り過ぎた
やがて信号は赤になり
車がすごい勢いで
横断歩道を踏み潰してゆく

落ちた人はそのまま沈んだんだろう
歩行者用信号が青になったときには
もうどこにも見えなかった

ときたま
たとえば人気のない夜とか
風がゆるやかに吹く日なんかは
横断歩道の黒い部分が揺らいで
深い海のようになることがある
落ち込んだら暗い暗い底に沈んで
多分永久に浮かび上がれない
だからそんな日には白線上を
はみ出さないように踏んで渡るのがいい

子供はそれを知っているのだろうか
みんな白線の上を歩いてゆく
すれ違うと洗剤のにおいがした
笑い声が近くではじけて
なんだかとても
それはとても


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://michmichi777.blog31.fc2.com/tb.php/371-c0706112
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。