スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外の気配

2007年12月08日 02:09

戸外から帰った君は
すっかり全身に外の気配をまとって
少しぼやけたような灰色に見える
大急ぎで外套を脱がせ
靴下を脱がせ
ぶらしで体じゅう払わないと
外の気配は落ちないから
落ちないまま定着して
よその男の人みたいな顔になってしまうから
君が帰ったらなるべくすぐに
ぶらしをかけるようにしている

それでも昨日は
ぶらしのかけかたが足りなかったようで
今朝見た君は少しだけ
よそよそしいちゃんとした
大人の男のようになっていた

こうやってどんどん別の
知らない男になってゆくのだろうか
誰でも

それでわたしは
外の気配が定着してしまわないうちに
君をぬるま湯を張った浴槽に入れて
押し洗いしてすすいで脱水して
物干し竿に干したのだ

君が素知らぬ顔をして
風に吹かれて乾いている間に
部屋中ほうきで掃きだしたら
今までに溜まっていた外の気配が
山のように集まった
外の気配のかたまりは
ひとつところに集まると
灰色の人間のような形になって
なんだか少しこわく見えたが

ちりとりですっかり取ってしまうと
あわれっぽく一声
きゅん
と鳴いた




スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。