スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりでできるたのしい折り紙

2007年07月10日 09:13


野原の真ん中で
背を丸めて
折り紙でばったやかぶとむしや蝶々なんかを
次々と生み出すあの女の子を
わたしは確かに知っている

緑はあおあおとして
しかしよく見ると
それも折り紙だった
折り紙を切って無造作に
地面に貼り付けただけだった

アラビックヤマトのにおいがして
女の子の手はもうべとべとだ
あんまり不器用過ぎるのだ

間違って生まれたみたいな
銀のばったや黄色いかぶとむしたちが
ぼとりぼとりと地面に落ちて

彼女の名前を呼べないのは
よく知りすぎている為だった
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。