スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幽霊たち

2006年08月09日 06:06


一番上がキチン
二番目がトイレと浴室
三番目は換気扇のスイッチです

(わたしの家に来る人たちは
決まってみんな夢うつつだ)

ガスはここです

(何があったのかは知らないが
こんなところに来るなんて)

鍋はここ
皿はここ
これは冷蔵庫です

(よっぽどのことがあったに違いない)
(例えば国が滅んだとか)

湯はポットで沸かします

(往々にして彼らは
古い毛布を抱きしめている)
(古い毛布からは優しい人の匂いがする)

このドアーをあけると
部屋です
好きにつかってかまいません

(彼らのリュックは緑色で)

ただ電気量が20Aなので

(強烈にくちなしの香りがする)

ドライヤーをつかうときは
エアコンを切ってください

(足の裏が汚れているらしい
玄関から一直線に足跡が
続いている)

これがベッドです

(彼らはすぐさま
古い毛布を身体に巻き付けて
眠ってしまう)
(安らかに)

彼らがどこから来るのか
わたしは知らない
名前も聞かない

彼らはたいてい満月の晩
音も立てずに部屋に入ってくる
男も女もみんな同じだ
病気のリスみたいな顔をして
眠りながら消えてゆく
気化するみたいに

彼らの指は冷たい

人間じゃないのかもしれない

傍らで眠ってみても
存在しないみたいだ
ただ震えだけ
伝わってくるから

疲れた
かなしげな
ふわふわした
彼ら

毛布はよく見るとぼろぼろだから
長い長い旅をしているんだろう

アパートはすっかり
くちなしの香りで
スポンサーサイト


コメント

  1. こん | URL | qNeDNfqA

    僕は正直(かっこ書き)を使う系の詩はあんま好きではないというか、なんつーか、グッと来ないです。
    僕にリーディングセンスが無いからだけかもしれんが、単純に読みづらいんじゃないかと思う。
    前に(かっこ)を使う詩を書いてあった時に書こうかとも思ったんだけど今回また思ったので一読者の一意見として書いときます。

  2. 翔太郎 | URL | mQop/nM.

    最近のやつは、全体的に温度が低い感じがしますね、覚醒間際の夢を覗き見る気分。

  3. アオイ | URL | -

    俺、これ凄く好きです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。