スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヤフォンはくらげに似ている

2006年12月21日 18:54


ゼリー色のイヤフォンで
両耳を塞ぐ
空虚だった内側に
音が流れ込んできて
同時にわたしは少し浮く
足音が遠くなってゆく

深呼吸を五回する間に
A面が終わってしまったので
B面にひっくりかえす
カセットテープは
塗り潰されたマークシートに似ている

ざらついたノイズの中へ
わたしの名前が
少しずつ沈んでいった

完璧に沈んでしまうまえに
ばしん
と宣告のように
再生ボタンが上がって

わたしは地面に着地する
信号は青だったと思う

イヤフォンがくらげのように
耳から流れ出してゆく

救急車のサイレンが響く
パレードでも始まるのだろうか

振り返ると
零れ落ちた音符たちが
ばらばらと
行進を始めたところで
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。