スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お母さんとママ

2006年12月17日 19:59


お母さん
と呼んでも
来てくれなかったから
ママ
と呼んだら
知らない人が来た

その人は
ママはお仕事ですよ
と言った
嘘だと叫ぼうとした瞬間
香水のにおいが
鼻先をかすめたから
虚を衝かれて思わず黙った

お母さんでもママでもなく
では一体何と呼べば
母は来てくれたのだろう

未だに解らない

あの夜そばに居てくれたのは
従姉妹でもなく
お隣さんでもない
あの赤いくちべにの女は
誰だったか
あの香水は
シャネルではなかったか

今でも真夜中に
眼を覚ましたときには
小声でママと呼んでみる

ママはお仕事なのに
多分二度と来てくれないのに

肝心なときに黙る癖は
あのときから一向
治っていない
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。