スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族(短歌)

2006年12月14日 21:43


『癌と云う/漢字が書けるようになりました』/外科医に向かいて父が笑う

『お父さんの/腎臓を見たよ』と呟いて/遠くを見つめる母の背中

『治るよね?』/テレビを見つめて兄が聞く/誰も答えずみそ汁が冷めてく

早口で/『年末に帰る』と言う妹/ノイズの向こうに男声が混じる

おそらくは/祖母にも見えている筈だ/息子の背後に立ち込める闇

『風邪ひくな』と/布団の中から父が言う/『なら死ぬな』と言いたい解ってる言えない
スポンサーサイト


コメント

  1. ピクルス | URL | .zfh79b6

     
    ちょっと、どうかと思うんだが、
    どうかな。
     

  2. 雑草 | URL | -

    最後の一行から目が離れなんだよ。
    そこに群青殿の想いが全て詰まっているように
    思えたから、のう。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。