スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無力

2006年12月01日 14:52


誰もいないはずの
公衆トイレに
鍵がかかっていた
中で何が
どんなものを排出しているのか
かんがえたら
にわかにこわくなって
ドアノブを握る手がつめたい

じゅもんを唱えてはみたものの
勿論ひらくはずもなくて

無音の箱は
壊れたエレベータのようだ
静止したまま
閉じ込めたまま

紅葉は誰に急かされて
赤くなってゆくのか
それすら知らない
自分がみじめである
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。