スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非常口のひとがた

2006年11月23日 15:01

雨の日にともる
ブレーキランプのように
置き去りにされて
放課後
いつまでも泣いていた
女の子は
非常口のひとがたになりたかった
と言う
がらんどうの市民体育館で

きっと
おおきくなってゆく過程で
何時しか忘れ去られてゆく
そう云った思いを
どこからか吸い上げて

非常口のひとがたは
今日も脱出できないまま
りゅんりゅんとひかっている
硬直して

誰かが仕舞い忘れたままの
バスケットボールが
転がっている



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。